トップページ レーザーメスによる包茎手術 Dr.ナロンが答えるQ&A
イナバ式わきが・多汗症治療 口唇裂・口蓋裂の治療 質問フォーム

包茎手術特別パッケージ

結婚して9年、ひどい早漏に悩んでいます。包茎手術で治るものなら手術を受けたいのですが。

早漏の人というのはたいてい包茎の場合が多い。性的に一番敏感な亀頭が包皮に包まれているため、ちょっとした刺激が直ぐに射精に結びついてしまう。
  早漏というのは、セックスの時、女性の膣に入って10分以内に射精してしまう場合をいいます。相手の女性はいつも満足感がないから、長い間には二人の関係そのものに悪い影響を与えます。 男性も自信を失います。
  包茎手術を受ければ、亀頭はいつも露出されている状態になるわけで、下着にこすられたりしているうちに、しふぁいに刺激になれていき、早漏も解消されます。しかし、長年早漏の癖がついているから、何の努力も要らないというわけではありません。刺激になれる訓練が必要です。セックスで射精しそうになったら、いったん動きを止め、静まったらまた動き始める。こうゆう事を何回か繰り返す。セックスの度にこれを繰り返せば、自然に早漏は治ります。しかし、突然こんなことを始めたら奥さんはビックリするだろうから、前もって話しておくこと。

包茎で悩んでいます。直したいとは思っているのですが、手術以外で治すことはできないでしょうか?

包茎治療のための特殊なパンツ、ズボン、リングなどが売られているようです。余った皮膚をむいて、元に戻らないように抑えるという原理のようです。これの効果は、というと、真性なら仮性までは改善できます。つまり、包皮を簡単にむくことができ、勃起した時には亀頭が頭を出すという状態にはなります。けれども余った皮膚がなくなるわけではないので、完全に治るということではありません。
  こういった市販品を使う時、一番気をつけなければならないのは、カントンを起こしてしまうことです。包皮口が狭かったり、絞約があるのに、、無理に包皮を押し下げると、亀頭の根元で包皮がきつく締め付け、元に戻らなくなってしまうのをカントンといいます。亀頭は包皮から出ると大きくなる性質があり、無理に包皮を押し下げるとカントンを起こすのです。カントンを起こすと非常に痛みますし、長時間そのままにするとペニスが壊死してしまう。
  包皮を下げようとしてみて、痛かったり、きついと感じたら無理にしないほうがいいでしょう。

ところで君は手術が怖いのだろうか。痛そうだ。出血しそうだ。治るまで時間がかかりそうだと思っていないですか。
  炭酸ガスレーザーを使って手術すれば、普通の学生、サラリーマンなら当日から平常どうりの生活ができます。それはレーザーだとほとんど出血しないからです。術創もあまり腫れないから、痛みは薄い。激しい運動は2週間、セックスは1ヶ月は控えてもらいますが、あとは普段どおりに生活できるのです。それは多少の痛みはありますが、後の晴々した気持ちを思えば何でもないことです。私の患者さんは皆、前に想像していたよりはるかに楽だった、こんな事ならもっと前に手術しておけばよかったと言っています。痛みといってもその程度なのです。

包茎手術をした友人のモノを見ると、亀頭と陰茎との色が違うのですぐわかります。他人にそれを知られないようにできるのでしょうか?

オチンチンも皮膚におおわれています。皮膚にはメラニン色素が含まれていて、紫外線によって色が黒くなります。日焼けをするわけです。紫外線は布地も透ってしまいますから、パンツをはいていても日焼けして少し黒くなります。それと、第二次性徴が起こると、ホルモンの関係でオチンチンと陰のうが少し黒ずんできます。これは他の部分よりメラニン色素が多いためです。
  亀頭は粘膜でメラニン色素が無いから、ピンク色をしています。しかし、大人になって亀頭が露出していると、いつも紫外線にあたっている状態で境目が黒ずみ、目立たないのですが、包茎手術をすると、今まで皮の内側で光が当たらなかった部分が境目にくるので、くっきりツートンカラーのようにみえてしまうわけです。これは一時的なことで、そのうち、紫外線に当たって、他の皮膚と同じように黒ずんでくるはずです。しかし、前の手術で、亀頭より粘膜を長く残して、下の皮膚と縫合するつなぎ目がだいぶ下だと、そうしてもツートンカラーで目立ちます。
  ツートンカラーを気にする人の中には、「性器は黒いほど立派」という俗説を信じている人がいます。性的に熟練すればするほど黒ずんでくるというわけです。しかし、性器の色と性的な成熟度には関係が無いようです。
  このようにツートンカラーで目立つ人には、私の所では再手術で亀頭のすぐ下で縫い合わせるようにするので、ツートンカラーにならないようにできます。

25歳になる男性です。ペニスが3センチしかなく女性ともつき合えません。結婚できるかどうか不安でなりませんが、大きくすることは可能でしょうか?

普通の状態か、勃起した状態での大きさなのか、わからないので正確な答えは出ませんが、もし勃起した時で3センチだったとしたら。手術をした方が良いでしょう。勃起して4センチ以上あれば十分セックスできますし、相手の女性を満足させることができます。しかし4センチ以下だと女性の膣に挿入することが困難ですから、手術が必要です。
  オチンチンが小さい人には包茎の人が多いので包茎手術をします。亀頭は包皮から解放されるとみるみる大きくなります。あとはペニスを鍛えることで小さいというコンプレックスは解消します。
  しかしあなたが勃起時で3センチ以下だとすれば、陰茎を伸ばす手術をします。ペニスの本来の長さを伸ばす事はできませんが、普通ペニスは外に出ているだけでなく、長く腹の中に続いています。この腹の中に入っている部分を引き出し、根元の部分に支えを入れます。この手術で1〜2センチ長くなります。そして、2〜3年マスターベーション、セックスなどでペニスを鍛えれば、女性を十分まんぞくさせるペニスになります。
  もし包茎であれば、その手術も行ないます。取り合えず専門医の診察を受ける事を薦めます。一人で悩んでいても何も解決しません。いろいろな方法があるのですから、絶望せず専門家の意見を聞いてみることが必要です。

どちらかというと肥満の既婚男性ですが、セックスのときもペニスは皮をかぶったままのせいか、快感がありません。手術をすれば快感を得られるようになるでしょうか?

セックスの時も亀頭が出ないとすれば、あなたは真性包茎です。男性が肥満すると、下腹の脂肪にペニスの根元が埋もれて、余った皮膚が亀頭を覆ってしまう肥満性包茎になります。
  男性の性感点は亀頭に集中しています。敏感な亀頭が包皮に包まれたままなら、あまり快感がないはずです。包茎手術で亀頭を出してやれば、快感が得られるはずです。
  亀頭を露出すると、3〜4日はヒリヒリするような不快感がありますが、これはすぐに慣れるので問題ありません。

 肥満した人というのは汗をかきやすいものです。しかも包茎だと、ペニスは不潔になりやすいから、炎症、湿疹などにも悩んでいるのではないかと思います。性的快感もさることながら、健康のためにも包茎手術を受けた方が良いでしょう。


ナロン先生に質問がある方お問合わせフォームから問い合わせて下さい。ナロン先生はタイと日本を頻繁に往復していて多忙です。私どもで質問をまとめてナロン先生にファックして、回答を頂いた後に返答させて頂きます。回答には時間がかかる事を予めご了承の上ご質問下さい。

私は65歳になります。仮性包茎で、若い頃から何かと気にはしていたのですが、この年まで手術を受けずにきてしまいました。幸い今まで何のトラブルもなくきましたが、老後の事が気にかかり、手術を受けてみようかと考えているのですが、私には高血圧の持病があるので心配しています。

包茎手術というと若い人が主流のようですが、私は年配の人にも勧めたいと思います。俗にいうガン年齢に入ったら、リスクはできるだけ少なくしておく方がいいのです。陰茎ガンなどは包茎の人にしか起こらないものです。ガンでなくても恥垢によってさまざまなトラブルが起こります。

年配の人は若い人と比べて皮膚が薄く弱くなっているから、特に細菌に感染しやすくなっているし、湿疹などもできやすいものです。ペニスを清潔、健康に保っておくためには包茎手術は欠かせません。以前私の医院に、もし寝たきりになったら看護の人に悪いからといって来られた人がいました。包茎手術に年齢は関係ありません。
  ところで高血圧の持病のため、手術を心配しておられるようですが、レーザー手術だったら問題はありません。出血が少なく、身体に与える負担が非常に少ないから安全なのです。レーザーは高血圧のほか糖尿病、心臓病などの持病を持つ人、ハイリスクの患者さんには最も安全な手術方法です。包茎手術の場合は麻酔も包皮にだけ行なう局所麻酔だし、高血圧の人でも安心して受けられます。


本サイトには医学・医療に関する情報が含まれています。情報の内容には注意を払い、適宜更新するように心がけてはいますが、利用に関しては「情報利用における自己責任原則」を守って下さい。

総合 今日 昨日

BBS7.COM
MENU RND NEXT

コピー禁止

powers by Thai Cosmetic&Medical Information Center